皆さんは韓国と日本のアイドルの違いについてどう思いますか?

そもそも日本と韓国のアイドルの考え方や定義のようなものって、結構違ったりしますよね?

例えば日本ではダンスや歌がそれ程上手で無くても、ファンを喜ばせる心があれば人気が出たりなんて事は結構あると思います。

しかし、韓国のアイドル事情は少し日本と違います。

歌やダンスのレッスンを練習生時代にしっかりと身に付けるのですが、それでもデビューが出来るとは限らないのです。

そんなアイドルの考え方が違う日韓で、今年は大人気で幕を閉じたオーディション番組がありました!

それはPRODUCE48です!

視聴者が国民プロデューサーとなって、デビューして欲しいメンバーへ投票するというシステムで、韓国では人気のオーディション番組です。

このオーディション番組が今回初めて日韓共同企画となり、日本でのアイドルの鉄板AKBグループが出演したのです。

そこで!6月に日本で開催されたAKB全世界選抜総選挙では、残念ながら82位と下位だったにも関わらず、韓国側では注目を浴び、デビューにまでこぎつけたアイドルがいます。

そのメンバーこそ本田仁美ちゃんです!

今回は、そんな本田仁美ちゃんについて、デビューにまでたどり着いた軌跡をご紹介します!

見出しタイトル1

IZ*ONE(アイズワン)としてデビュー決定!本田仁美とは?

まずは、本田仁美ちゃんのプロフィールが気になるところですよね!

●名前:本田 仁美(ほんだ ひとみ)

●生年月日:2001年10月6日(現在17歳)

●血液型:A型

●出身:栃木県

●グループ:AKB48 チーム8

●所属事務所:AKS

●選抜総選挙歴
第6回 圏外
第7回 圏外
第8回 圏外
第9回 圏外
第10回 82位

本田仁美ちゃんは2014年『AKB48 Team 8 全国一斉オーディション』に栃木県代表として合格しました。

栃木県代表という事もあり、色んな栃木県に関係する仕事をたくさん熟しています。

例えば、栃木県知事が委嘱する「とちぎ未来大使」に任命されたり、とちぎテレビのローカルワイド番組で栃木県内の情報を紹介する、メインレポーターをしていたりと、栃木県に関する仕事が本当にたくさんです。

また、今回のPRODUCE48では、その可愛いルックスも人気ではありましたが、それ以上にダンスの評価が高かったのでは無いでしょうか?

実は本田仁美ちゃんは、趣味はダンスと言い切る程ダンスが大好きで小学生の頃からダンス教室に通っていたそうです。

そして、プロバスケットボールチーム「栃木ブレックス」の大ファンで小学4年生から6年生まで、Bリーグ「栃木ブレックス」のチアリーディングチーム「BREXY」のチアスクールで活動もしていたのです。

確かにPRODUCE48での堂々たるダンスは、まさにチアで鍛えられていたのではと今考えればそう思いますね。

特にPRODUCE48のグループ評価でI.O.Iの「ノムノムノム」を練習していた際には、本田仁美ちゃんが率先して振り覚えをし、苦戦している同じグループのメンバーに教えていました。

その際にも「仁美速い~」とメンバーからも好評だったのですが、それ以上に国民プロデューサーの心もがっちりと鷲掴みにしたのです!

なので、ダンスが上手な事は相当なポイントだったと思います。

IZ*ONE本田仁美ちゃんのPRODUCE48での評価は?

前段にもご紹介したPRODUCE48は、国籍問わず96人のデビュー候補生が、たった12人というデビュー枠を懸けて挑むオーディション番組です。

本田仁美ちゃんは、『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』では82位でしたが、本田仁美ちゃんにとっては初めてのランクインでした。

そうなんです!

日本ではあまり知られたメンバーでは無い本田仁美ちゃんが、韓国でなぜこんなに人気が出たのか!

同じIZ*ONEとしてデビューをする宮脇咲良ちゃんが、本田仁美ちゃんの韓国での人気振りをラジオで教えてくれていました。

そのラジオでは、「あんなに可愛いって知らなかったくらい可愛いが爆発してた」と語り、韓国ではほっぺたがお餅みたいな事から、
『お餅ちゃん』とあだ名が付いていた本田仁美ちゃんでしたが、「ダンスはバキバキ踊るっていう、ひいちゃんの魅力が発見された」と宮脇咲良ちゃんが語っていました。

ギャップが韓国ではたまらなく人気になったという事でしょうか。

確かに、オーディション番組内での活動模様やダンス練習模様の中でも、他の練習生達が本田仁美ちゃんの事を「可愛い」と連発していました。

健気なイメージがあるので、韓国男性にも一気に人気に火がついたのでしょうね!

30人まで絞られた時にグループで披露した楽曲「Rolling Rolling」でも、難しいダンスでありながらも、本当に可愛く難なくこなして踊っていた姿にもかなり好印象でした。

みんなの感想

凄い!韓国の地下鉄の広告です!

メイクやヘアースタイルも今までとは少し違って一気に大人びてますよね!

ヘアカラーもしたのか、ブラウンになっています!可愛いですね!

IZ*ONEメンバーから盛大にお祝いされていましたね!

日本人メンバーで写真!皆韓国オルチャンメイクですっごく可愛い!

可愛いしかない!可愛いが溢れてる!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

AKB48でIZ*ONEでもある本田仁美ちゃんについてご紹介しました!

日本ではゴールデンタイムにテレビで放送されているオーディション番組って今は無いですが、昔はASAYAN等テレビでオーディションをする番組が多々ありました。

韓国では逆にオーディション番組が大人気で、今では日本で大人気のK-POPグループはほぼ全てがオーディション番組を通してデビューしているのです。

なので、本田仁美ちゃんも韓国でPRODUCE48に出演した事で、人生も今までとはまた違った感じになるのでは無いでしょうか。

デビューは10月29日!

待ち遠しいですね!

デビュー前から色んな活動を行っているIZ*ONEメンバーですが、早く日本のテレビ番組等でIZ*ONEメンバーを観たいですね!

 

U-NEXTのサービス内容と登録解約について

やっぱ無料で登録するだけも気になるは無料期間が終わった後の話。

31日間の有料期間内に解約の手続きをしない場合は1990円(税抜)の有料期間に移行します。

31日以内に解約すればまったくお金はかかりません。

有料期間に入ると1990円の引き落としが確定します。

そして1200ポイントが貰えます。

そのため毎月1200ポイント分の有料動画を視聴可能です。

 

U-NEXTにはNHKオンデマンドも入ってますので980ポイントを使うことでNHKの番組配信も見放題になります。

1200ポイントはU-NEXTだけではなく実際の映画の割引券とても使用可能です。

しかも使わなければ翌月に持ち越しができます。

 

観たい番組がなくなったら下記の手順で解約も簡単にできますよ。

 

見放題動画の種類も洋画、邦画、TVドラマ、アメリカTVドラマ、韓流ドラマ、アニメ、アイドル、バラエティ、アダルト動画、ミュージックビデオ。

ジャンルも一通りそろっているので十分楽しめます。

他には無料で読むことができるファッションや車、パソコンの雑誌たちにも注目です。

 

u-nextでは電子書籍サービスでマンガを読むことができます。

しかもU-NEXTのポイントで最新の漫画を読めるのでポイントが余ることなんてないですね。

漫画だけでなく小説やビジネス書などもありラインナップを眺めているだけでも時間が過ぎてしまいますね

 

U-NEXT無料トライアル登録方法は?

U-NEXTの登録はとても簡単でクレジットカード番号さえ用意できていれば3分で終わります。

しかも登録直後から動画の視聴はできますし、無料トライアルでもらえる600ポイントを使用して映画を見ることも可能です。

ただし無料期間の31日間の期限についてなど注意事項をまとめてみたので確認してから登録してくださいね。

 

U-NEXT解約方法

解約方法も簡単で時間がかかるようなこともありません。

なんどか引き留めのための確認が行われますが解約することはとても簡単です。

最後にはアンケートがありますので回答して終了。

これで課金されることはありません。

一応U-NEXTの解約時の注意事項については以下にまとめていますので確認の上と解約しましょう。

 

 

 

おすすめの記事